選挙投票チャンネル

衆議院選挙や参議院選挙、知事選挙の投票率80%が目標!!選挙に行こう!

*

【クリミア問題】プーチン先生が教えてくれた世界の新常識

      2014/03/18


kurimia

話題独占!プーチン先生

本日は、こちらの話題です。
もう、話題独占中ですね、ロシアのプーチン先生をテーマにお送りします。
クリミア自治共和国におけるプーチン先生の辣腕を見ながら、
今後、世界において、私たちはどう勝ち続けていくべきなのかを考えていきましょう。

まず、今回のウクライナ暴動の中でプーチン先生の
どこがすごいのかをおさらいしましょう。
僕が感じるのはざっとこんな感じですかね。
1、ロシア側の正義をしっかりと残しつつ、ちゃっかりロシアの領土を拡大している点(支配拡大)
2、今もなお、ちゃんとEUに対する切り札とアメリカに対する切り札を残している点
3、EUやアメリカがチンタラしている間に、テキパキとロシア側に有利なロジックを作り上げていく点
4、獲物をしっかりと見定め、それ以上のものを望まないで素早く手を引く点(引きそうな点)

今回は、ロシアの全て読み通り。完全なる大勝利でした。

ウクライナが混乱が生じている間に、素早く混乱の収束に名乗りを挙げる。
選挙で民主主義的に選ばれた大統領を助けることで、
ロシアに大義名分があることを主張できるようにする。
最後もロシア人が多いことをしっかりと把握した上で、
国民投票という民主主義的な方法で、クリミア自治共和国を独立させる。
ロシア人が多いクリミア自治共和国を手中に収めることで、
ロシアの軍港をしっかりと得ることができる。

なんでしょうね。全てロシアのシナリオ通りに進んでいる印象です。
最初から筋書きがあったかのような。

この恐ろしい程のテキパキさ。
プーチン先生は、アメリカを中心とした西欧諸国の経済制裁など
全く気にしていません。なーーーんも気になっていない。

むしろ、あんまり調子乗ると、、、わかってるよ、ね?
みたいな怖さを感じます。

photo

なにこれ。この写真、まじ怖い。

そんなプーチン先生が世界に教えてくれた今後の世界の新常識があります。
ご覧頂いた皆さんには、ぜひ、頭の中に入れてもらいたいのです。

ーーーー あ!ブログランキングに参加してます(*´∀`*) ーーーー
ポチッと押していただけると、ランキング以上に僕のテンションが
急上昇します。もしよかったら、クリックをお願いします。

社会・経済 ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村
ーーーー  ご協力ありがとうござました!!ヽ(*´∀`)/  ーーーー

【新常識1】ロシアはやっぱりロシア。油断も隙も無い

写真も怖いけど、現実も怖いっす。
今回のウクライナ暴動中だってね、クリミアに軍を送りながら、
知らず知らずのうちに、ロシア海軍をキューバのハバナ港に送っているんですよ?
もう、アメリカが調子のってきたら、いつでも攻撃できるように
アメリカまで322キロのとこで待機しています。

CNN) ロシア海軍の戦闘艦船1隻が2日までに、キューバのハバナ港に停泊していることがわかった。キューバ政府は同艦の入港の事実を発表しない異例の事態ともなっている。
対空ミサイルや30ミリ機関砲などで武装する同艦のキューバ寄港は、フランス通信(AFP)が最初に報じた。
同艦の寄港の目的などもわかっていない。キューバは米南部フロリダ州マイアミから約322キロ離れている。
旧ソ連はかつて、反米路線の共産党統治が続くキューバに大規模な軍事、財政支援を行った。
米国とロシアは現在、混迷するウクライナ情勢をめぐり軍事介入などの是非で対立を強めている。
【転載:CNN http://www.cnn.co.jp/world/35044659.html?tag=top;topStories】

用意周到過ぎ。
色々な事態を想定して、先手を打っているプーチン先生には、
今後の北方領土問題を解決するにあたり、日本政府にも十分に気をつけてもらいたいものです。

【新常識2】国連は機能しません、使えません。

ロシアは常任理事国です。
その歴史的背景については、納得いきませんが
仕方あるまい、常任理事国ってことになっているんだからね。

国連で決議をとるときは、
常任理事国による常任理事会が全会一致にならないと決議が可決されません。
今回のように常任理事国が戦争の当事者であった場合、決議が取れないんですね。
だから、国連で何か制裁を加えるということが不可能になる訳です。
こんなのありなの???

このプーチン先生の動きを、一番興味深そうにメモをとりながら眺めていた国があります。

中国です。中国。

めっちゃくちゃ興味ありそうに見てましたよ。
何か悪いことを考えているような顔でしたもん。
尖閣諸島で同じことをやり始めるんじゃないのかな???

【新常識3】アメリカなんて全然怖くない!

めちゃくちゃ強いって思い込んでいたヤツが、
実はめちゃくちゃ弱いんじゃないかっていう衝撃な印象を与えましたね。

そう、アメリカです。

今までめちゃくちゃ強そうで、怯えていた国々が
実はアメリカはビビリなんじゃない?
実はケンカも大したことないんじゃないのか?
ちょっと俺らも探りを入れてみようかな…?

ってな感じで、こういう奴らがめちゃくちゃ挑発してきますよ。

その結果、どうなるか??

世界の治安が悪くなります。我がままな国が増えてきます。
アメリカはもう世界の警察じゃないとアメリカ大統領本人が発言する迄になりました。

そこまでアメリカが弱っちくなってしまった昨今。
自分たちの身は自分たちで守るということが大切になってきますよね?
日本も軍備を進めていく必要が当然あるでしょう。

まだ、完全収束を迎えていないクリミア問題とウクライナ暴動の問題。
これからもしっかりと見続けていきたいもんですね。

 

 

 

選挙投票チャンネル

 - 時事ワード , , , ,