選挙投票チャンネル

衆議院選挙や参議院選挙、知事選挙の投票率80%が目標!!選挙に行こう!

*

1000円カットの評判は?初めての千円カット注意点

      2016/09/28


1000円カット

 

先日、1000円カットの元経営者さん

ご一緒に食事をしたので、

1000円カットの評判だったり、

上手な1000円カットの利用法など

色々と聞いてみました。

 

最近では、

女性の利用者も多いようで。

なんか価値観が変わりました。

 

ブログの本来のテーマと

異なるのですがwwww

ま、良い情報は共有しましょ。

(*´∀`*)

 

僕のヤル気スイッチ!!お願いします。押してください!

 にほんブログ村 政治ブログへ

——PR——–


バナープラスは初心者の方でも簡単に華やかなヘッダーやバナーをつくれるソフトです。「売れる画像素材」を組み合わせることで、初心者の方からプロの方まで、売り上げの上がるバナーやヘッダーを簡単に作ることができます。

 

そもそも1000円カットとは?

まずは、ここからですよね。

読んで字の如くなので、

ご存知の方も多いかと思いますが、

1000円カットは、

1000円でカットのみのサービスが

受けられる理容院または美容院です。

 

あくまでも、カットのみ。

シャンプーもしないし、

ひげも剃らないし、

カット後のスタイリングもしません。

 

多くのお店が、カットのみなので

10分で終わるようにしています。

 

むしろ、

10分で終わりにしないといけないのです。

 

この10分がめちゃくちゃ大切。

次に続きます。

 

なぜ、1000円カットは10分カットなのか?

その理由は簡単です。

 

カット以外の商品がないので、

カラーリングやパーマ、

コンディショナーなどで

客単価が稼げないからです。

 

その為、一人を10分で終わらせ、

60分で6000円を

稼げるようにしないといけないのです。

 

千円カット おすすめ

 

同じ60分を、、、、

6人で6000円を稼ぐのか、

1人で6000円を稼ぐのか、

その違いなのです。

 

その為、1000円で

安くカットできる代わりに

諸々のサービスを排除し、

10分で終わらすように徹底しているのです。

 

なので、、、、

基本的には1000円カットでは

10分前後でカットが終わるのだと

認識していなければいけません。

 

美容室や理容室なので慣れている方が

初めて千円カットを利用すると

「雑に扱われた!!」

思われる方が多いようです。

 

恐らく2、3分で終わったら、

それは雑に扱われています。

もしくは、、、

あなたの毛が薄いとか、、、

、、、、合掌。

(-ノ-)/Ωチーン

 

念のため、アデランスの

素敵な増毛無料体験のお知らせを

貼っておきます(^_^;A

アデランス無料増毛体験実施中!

 

主な1000円カットのサービスの流れ

1000円カットがどういった業態かは

上記の説明でおおまかは理解できたんじゃないでしょうか?

次は、実際にどんな流れで

サービスを受けるのかという話です。

①券売機でお金を払う

7a824135

料金は先払いです。

 

多くの1000円カットは

効率を重視しているため、

券売機を採用しています。

お金を入れると券売機から

カット券が出てくるので、

それをスタッフに渡します。

 

券売機を採用しているのは、

効率の為というのもありますが、

 

内々の話をすると、

スタッフがどれだけカットしたかを

把握する為という意味もあります。

 

1000円カットで働くスタッフは

基本給の他に歩合給があり、

1ヶ月●人以上カットすると

それ以上のカット人数に歩合が課せられるので

カット券で人数を把握しているのです。

 

②番号の書かれた椅子に座って待つ。

多くの1000円カットでは

美容師の指名は出来ません。

そんなことをしていたら、

効率が下がりますからね(^_^;A

 

ですから、

予約制度もありません。

 

券売機を買ったら、

番号の書かれた椅子に順番に座って

呼ばれるのを待ちます。

この辺が、街の理容室を似ているので、

よく理容室と勘違いされるのでしょうね。

 

③希望の髪型を伝える。

ここでは、大きく2つのことを

気をつけなければなりません。

N112_cyekusuru_1-thumb-1000xauto-14457

 

まず、

出来ない髪型があるということ。

多くの千円カットでは、

スキンヘッド

ロングヘアーからのショートカットなどの

髪型を扱ってくれません。

 

これは、非常に時間がかかるからです。

スキンヘッドはしっかりと剃り上げなければならず、

一度短くした髪の毛を蒸してから、

剃らなければならず、

非常に時間がかかります。

 

ロングヘアーからのショートカットも同様で、

少しずつ長さを合わせなければならず、

これも時間がかかります。

 

そして、

気をつけなればならない点のもう1つは

 

YOTA82_atamakakaeru15123152-thumb-815xauto-14192

事前に希望の髪型を決めてから

行かなければなりません。

 

仕上がりの髪型を失敗しない為にも

希望の髪型を伝える側には

しっかりとわかりやすく伝える義務がありますので、

わかりずらい髪型ならしっかりと

写真などを提示して伝える必要があります。

 

切る側の美容師からすると、

一番困る伝え方は、

「お任せ」です。

 

美容師は出会って間もない

あなたのことを全く知りません。

髪型にはその人のキャラクターもあります。

 

10分という時間も限られている中で

あなたにピッタリの髪型にするのは

全くもって無理な話ですし、

無茶ぶりもいいとこです。

 

絶対にやめましょう。

 

④施術が終わったら、、、

それで終わりです。

1000円カットにシャンプーはありませんので、

カットし終わったら、それで終了です。

お家に帰りましょう。

 

女性が千円カットを有効的に活用するには?

特に最近多くなってきたという

女性客の利用者。

今の日本経済は株価は上昇したものの、

その恩恵をまだまだ多くの国民が享受できていない。

景気回復が多くの国民へ行き届いていないのが現実。

 

実質賃金が上がらず、生活を切り詰めいている多くの家庭からしたら、

男性が利用するというイメージが先行する1000円カットを

女性が利用する事が多くなるといったいった流れは必然なのかもしれません。

 

そこで、女性が1000円カットを

上手に利用するにはどうしたらいいのかを

以下では書かせて頂きます。

 

※男性の方は、基本的に1000円カットって

使う気になれば違和感なく使えると思うんですよね。

なので、今回は女性を中心に書きます。

 

美容師登録が多い1000円カットを狙う!

日本には理容室と美容室があります。

理容室では理容師免許を持った理容師がカットを行い、

美容室では美容師免許を持った美容師がカットを行います。

 

同じカットでも、保有する資格が異なるため、

保健所に登録するのにも、そこのお店が

理容室として理容師が働くお店なのか

美容室として美容師が働くお店なのか

しっかりと区別されています。

理容室に美容師が働いているとNGですし、

その逆も然りです。

 

上記のような制度は、1000円カット業界でも同様です。

一見どれも同じような作りに見える1000円カットでは、

そのお店が美容室登録なのか、理容室登録なのかで

働いているスタッフがどちらの資格を保有しているのかが変わってきます。

 

なぜ、こんな話をするかというと、

やはりベースが美容師なのか理容師なのかで、

同じカットをする資格でも大きくスキルが変わってきます。

 

理容師として技術を磨いてきたスタッフは、

男性のカット、例えば刈り上げやスポーツ刈りなどには強いですが、

女性のロングヘアーの調整や、ボブなどの髪型は得意でない人が多いです。

 

同様に、美容師は女性の髪型は得意ですが、男性の髪型は苦手が多い。

 

そう考えると、女性が1000円カットを利用するには、

なるべく美容師が働く1000円カットを利用する方が

自分の好みのカットに近づけるはずです。

 

美容登録と理容登録の見分け方

やっぱり一番早いのは、そこで働くスタッフに聞く事です。

「あなたは美容師さんですか?」

そこで働くスタッフの誰でも構わないので聞いてみて、

「そうです」となれば、そこで働くスタッフは全て美容師です。

 

千円カットを利用する目的を●●に決める

女性の美容室にかかる費用って結構馬鹿になりません。

その為、なかなか行けないというのもわかります。

また、お子さんがいたりすると、美容室でかかる時間もネックになります。

ましてや、伸びきってしまった髪の毛をカットしてとなると、、、

さらに、そこにトリートメントなどをして、、、、などと時間は増すばかり。

 

1000円カットの良いところは、サクッと切れるところです。

女性なので、美容室でより綺麗になることはやめないで、

その美容室に行くまでの間に、少し伸びてきたなぁという部分だけを切りにいく。

こういう利用の仕方がいいかと思います。

 

例えば、前髪と耳周りの髪の毛だけとか。

少し全体が重たくなったので軽くするだけとか。

 

こういう利用方法であれば、

美容室を利用していた頻度を

年に3回から2回に抑えることもできます。

 

実際に、この利用方法で来店する方が

6、7割くらいだそうです。

 

初めての1000円カット、その実験台として、、、、

とは言っても、なかなか今まで美容室行っていたのに

1000円カットを利用するには技術の心配がある、、、、

こういう方多いのではないでしょうか?

 

社長曰く、やはりそういった方は多いようで、

多くの女性、特に主婦の方々は、

実験台として、旦那や子供にカットをさせてみるそうです(笑)

その出来を見て、自分も利用するかを判断するんだとか(^_^;A

 

こわいぜ、奥様!!

 

終わりに、、、

どうでしたか?

街で多く見るようになった1000円カット。

一度体験してみてはいかがでしょうか?

 

 - 時事ワード, 生活 , , , , , , ,