選挙投票チャンネル

衆議院選挙や参議院選挙、知事選挙の投票率80%が目標!!選挙に行こう!

*

【”いわゆる”従軍慰安婦問題を簡単に解説!】わかりやすく韓国の主張と日本の主張を整理してみた。

      2014/10/10


慰安婦問題  簡単に  わかりやすく

誰でもわかるように

簡単に解説しています!

 

“いわゆる”

従軍慰安婦問題の

何が問題なのかを

理解すれば、

政治のニュースが

もっと身近になる!!

 

僕のヤル気スイッチ!!お願いします。押してください!

 にほんブログ村 政治ブログへ

慰安婦問題の最も大切な論点とは何?

そもそも、

ここでいう”いわゆる”慰安婦問題というのは

何を指しているのでしょう?

参考:【いわゆる従軍慰安婦問題の真実とは?】朝日の捏造に始まった韓国のタカリネタ。解決済みの問題の解決方法とは?

 

“いわゆる”慰安婦問題の

最も大切な論点。

 

それは、、、、

 

強制連行が

あったか?

 

この一言に尽きます。

 

なぜなら、

1965年に日韓基本条約締結後から

1983年に吉田清治が著書で、

「旧日本軍が女性を強制連行して

慰安婦にしていた」という証言を

するまでの間に

韓国側から慰安婦の話題が

出てくる事はありませんでした。

 

そしてそして、

この吉田清治による強制連行発言を

いち早くネタに使い、

左翼新聞として先陣を切って、

日本人を貶める為の材料に使ったのが

あの悪名高き「朝日新聞」です。

 

まさかの小説を反日のネタに使うという

強引な手法によって、日本はいわれのない罪を

なすり付けられてしまうことになるのです。

 

韓国の味方である朝日新聞が、

プロのタカリである韓国に

タカリネタを提供しているかように

バンバン吉田清治の話を拡散しました。

 

そして、ついに

プロのタカリ屋である

韓国が

動き始めるわけです。

 

吉田清治によって

「軍が強制連行をしていた」

という発言が出てきた事で、

プロのタカリ屋側に

有利なきっかけを与えてしまい、

“いわゆる”従軍慰安婦問題が

始まったのです。

 

吉田清治  売国奴  慰安婦問題

 

これが

“いわゆる”

従軍慰安婦問題

なのです。

 

 

発端は、

旧日本軍による

強制連行があったのか?

という議論でした。

 

 

移り変わっていく慰安婦の論点

しかし、最近では

この「強制連行があったか?」という論点から

違うものへとすり替わってきています。

 

日本国政府側が持っている

慰安婦は強制的にされたものではなかった

という証拠の存在に気づいたのでしょうか。

強制性については、トーンダウンしてきています。

 

最近になって、

韓国側が主張するようになってきたのは、

 

慰安婦の人権問題ってやつです。

 

強制性の議論から人権を守るという議論へ

慰安婦の人権問題とは

何を議論にしているのでしょうか?

 

売春婦という労働者としての人権?

それとも女性としての人権?

 

 

もし、労働者として人権なら、

それは斡旋をしていた

民間業者を訴えるべきで、

日本国政府に訴えるのはお門違いです。

 

もし、女性としての人権なら

日本のみならず他の国でも

当然のように戦時中における

女性の性的サービスの利用、

また多くの国が女性の人権を

踏みにじむように強姦などを

繰り返してきた歴史的事実があります。

 

 

しかし、この慰安婦という制度には

大前提があります。

 

 

当時の世界的な

価値観で言えば、

それが

普通のことだった

ということです。

 

※管理人は女性を蔑んでいるわけではありません。

当時の価値観の話をしてます。

 

別の記事でも書いていますが、

歴史を見ていく中で、

同時代性の考えで歴史を見つめることは

正しい歴史認識をする上では、

とても大切な事です。

参考:【保存版】正しい歴史認識とは?歴史を学ぶために大切な5つのこと

 

当然ですが、今ではこの慰安婦という制度は

世界規模で認められていません。

 

今の価値観で見れば、

第二次大戦中における慰安婦というのは

大問題なわけです。

 

ただ、今を生きる私たちは

歴史を平等に評価し、

未来を平等に作り上げていく

必要があります。

 

その為には、

昔の価値観を今の価値観で判断する事や、

さらに、日本だけを悪者にして

集中して非難をしていく事は

全く正しい事ではありません。

 

慰安婦問題の解決策は?

僕が思うに、

まずは慰安婦を集めるにあたり、

強制連行の事実はなかったという証拠を

ひとつひとつ丁寧に

世界へ発信する事が大切かと思います。 

ポイントは世界へ発信する事です。

韓国に発信はしないのです。 

 

もうひとつ、韓国のロビー活動を

妨害する為にも、

日本もしっかりと

予算をつけて

ロビイストを雇い、

韓国のロビー活動に

支障を生じさせる事が

大切だと思います。

 

まとめ、、、

本当に韓国には困ったものです。

韓国と国交断絶をしてもらえたら、

こんなに嬉しい事はありませんね。

願う!!

 

 - "いわゆる"従軍慰安婦問題, 政治用語, 韓国 , , , , , ,