選挙投票チャンネル

衆議院選挙や参議院選挙、知事選挙の投票率80%が目標!!選挙に行こう!

*

【衆議院と参議院の違いってなんだ?】簡単解説!よく聞く政治用語

      2014/06/21


infotop_680_100

rakushitai

 

 

衆議院と参議院の違いとはなんだろう?

言葉の意味が分かれば、

もっとニュースが面白くなる!

 

僕のヤル気スイッチ!ポチッと押してくれると嬉しいです!

 にほんブログ村 政治ブログへ

 

 

そもそも衆議院と参議院が何なのかわからない!

衆議院とか参議院とか呼ばれているものは、

簡単に政治家の種類だと思ってください。

そう、政治家にも種類があるのです。色々な分け方があります。

まず、地方議員と国会議員で種類が分かれますね。

地方議員も政治家です。地方の行政を担当する政治家です。

一方で、国会議員は国の行政を担当する政治家です。

 

特に、この国会議員は特別な存在です。

なぜなら、国全体の法律を決めることが仕事になりますし、

また一番国民から支持を受けた政党は、国の運営をしていくことになります。

そうなると、全国津々浦々、色々な考え方がありますが、

ひとつの選挙方法だけで物事を決めてしまうと

もしかしたら、偏った意見が採用されてしまう恐れがあります。

 

そこで、国会議員だけは二つの異なる選挙の仕方で選び、

より公平かつ安全に法律を作るようにしようと、

衆議院と参議院とで分けることにしたわけです。

この衆議院と参議院の異なる国会議員の一定数がOKしないと

新しい法律は作れない決まりになっています。

ただし、一部の条件を満たした場合は、

参議院がOKを出さなくても衆議院がOKなら法律が作れます。

(このことを“衆議院の優越”といいます。)

これについては、下の「衆議院とは何だろう?」で説明します。

 

よく、ニュースで「●●法案が衆議院を通過」とか聞きますね。

これは「衆議院の国会議員はOK出したよー!」

「参議院の国会議員にも●●法案をどう思うか判断してもらいまーす!」ってことです。

 

以上で、そもそもの衆議院と参議院というものの説明を終わりますが、

どちらも国会議員であることは理解して頂けましたか?

とりあえず、それだけ理解できればOKです(*´∀`*)

 

次は、衆議院と参議院の違いについて見ていきましょう!

 

衆議院とは何だろう?

衆議院と参議院とで比べたとき、衆議院の方が力があります。

なぜかといいますと、衆議院には常に「衆議院解散」ということがあります。

通常任期は4年なのですが、

4年間の任期を終えて解散することはほとんどありません。

ほとんどが任期の途中で解散をしています。

 

解散=選挙です。

 

要するに、衆議院に属する国会議員(以下、衆議院議員と呼びます)は

常に職を失う恐れがあるのです。

選挙は前回当選したからといって、次も必ず当選するとは限りません。

衆議院議員は常に緊張感を持って仕事をしているのです。(そうであるはず・・・)

 

選挙は、国民にとって民意を反映させるチャンスの場です。

選挙が常にあるかもしれない衆議院議員は、常に国民の民意に近い存在です。

ですから、衆議院には参議院よりも力が与えられているのです。

 

衆議院の優越

衆議院が参議院よりも力がある一番分かりやすい例はこれです。

衆議院の優越と呼ばれる制度です。

 

衆議院でOKが出た法案が、参議院でNGが出たとします。

その場合、もう一回衆議院で話し合いをしてみて、

衆議院の1/3以上が再びOKを出した場合、

その法案は認められます。新しい法律として出来上がるのです。

このことを衆議院の優越と呼びます。

衆議院が優先される理由は、民意が近い存在だからです。

 

参議院とは何だろう?

参議院とは、大日本帝國のときは貴族院と呼ばれていました。

お金持ちが政治に入り込み、監視をしていたんですね。

 

しかし、今はもうその名残はほとんどありません。

芸能人が知名度を使って、政治の世界に遊びに来ているような

そんなイメージのものに成り下がってしまいました。

 

参議院には解散がありません。

任期も6年間と長く、衆議院に比べるとぬるま湯な世界です。

当然、参議院は衆議院よりも人数は少なめですが、

それでも242議席も存在しています。

47都道府県ですから、ひとつの都道府県から5人は当選する数です。

 

参議院は必要なのか?

衆議院の優越からもわかるように、

結局のところ、衆議院の意見が反映されるのだとすれば

誰もが思い浮かぶ、ひとつの考え。

 

「参議院って要らなくね?」

「参議院って不要でしょ、ふ・よ・う!」

 

よく出てくるのは、

「参議院を撤廃して一院制にすべきだ!」

「そうすれば、参議院の給与にしていた税金が浮くだろ!」

っていう考え方ですね。

 

それもそうなんでしょうけど、

やっぱりね、極端に考えるのは危険だと僕は思います。

 

僕は単純に、参議院の議員数を30人くらいに減らして、

給与も今の1/4くらいに削減しちゃえばいいと思うんです。

本当に政治を良くしたいと思う人だけしか

立候補できないような環境にしたらいいと思う。

 

 

以上、衆議院と参議院の違いは理解できましたか?

 

衆議院と参議院の違いがわかった方は、

下のランキングで僕を応援してください!!

 にほんブログ村 政治ブログへ

 - 政治用語 , , , , , , ,